さすが!「マイケル・コース」的ショッピング

今日はファッションビジネスのお話。昨日、ファッションブランドである「マイケル・コース」が靴で有名な「ジミー チュウ」を買収したというニュースがでましたね。

米衣料・小物マイケル・コース、高級靴ブランドを買収

感想は「さすが、マイケル・コース様」。

「マイケル・コース」といえば、ハンドバッグが有名ですね。女子大学生の定番アイテムです。ですが、ただのハンドバッグブランドではありません。そもそもデザイナーのマイケル・コースは「セリーヌ」のデザインも手がけたことがあり、エレガントなスタイルに定評があります。一方、ハリウッド女優などとの交友でも知られており、アカデミー賞などでキラキラした華やかなドレスをたくさん仕立てています。

デザイナーの卵をデビューを競う米テレビ番組「プロジェクト・ランウェイ」では審査員を務め、一般の人にもよく知られています。著名なだけでなく、ビジネスでもちゃんと利益を出している、数少ないデザイナーです。日本で匹敵するような人は残念ながらいないほど。

「ジミー チュウ」といえば、キラキラしたシューズや星をちりばめたハンドバッグがを思い出すのではないでしょうか。この魅惑的なシルエットのシューズは、レッドカーペットを歩く女優の足元をさらに美しく見せます。ショップでは、見ているだけでもうっとりしてしまうハイヒールが勢ぞろい。見ていて飽きません。

この「ハリウッド」という華やかでちょっとミーハーな香りのする世界にぴったりな2つのブランドですから、相性が悪いわけがないのです。むしろ、イギリス生まれの「ジミー チュウ」を傘下に収めることで、アメリカ生まれのマイケル・コースの評価はますます上がるばかりでしょう。だから「さすが」なのです。

そういえば、最近、通勤用のハンドバッグを探しているのですが、なかなか気に入ったものが見つからないのです。週末、久々に「マイケル・コース」に行ってこようかな?

投稿者プロフィール

ちぃちゃん
ちぃちゃん
人と人を繋げることを仕事にしたいと考えています。このブログも「あのブログ読んだ?」と、人と人を繋げるハブになればいいなと考えています。詳細はこちらから。