コカ・コーラがお酒を販売!!【今日の違和感】

スポンサーリンク

コカ・コーラから缶チュウハイ

コカ・コーラから缶チュウハイが出るそうです。

九州で好調だったので、全国展開。

飲料メーカーからお酒ってどうなの?というところでしょうか?

それに日本だけってどうなんだろうか?と

違和感を覚えました。

コカ・コーラのミッションを調べてみた

以下のホームページに記載されていました。

Our mission

  1. 世界中にさわやかさをお届けすること
  2. 前向きでハッピーな気持ちを味わえるひとときをもたらすこと
  3. 価値を生み出し前向きな変化をもたらすこと

確かにコカ・コーラという飲料は

「スカッとさわやか」を提供してくれます。

もちろん、飲んで美味しいのですが、

気分転換が出来たり、

ハッピーになったりします。

だからこそ、ビールではなく

缶チュウハイなのか!

同じ飲料だからというだけの

拡大ではなかったわけです。

まとめ

企業の新規事業によっては

市場があるからという理由だけで

本来のミッションからかけ離れているものも

多くみられます。

今回に関してはミッションに忠実な

戦略と納得しました。

今後が楽しみですね。

ニュースに興味があるなら次の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。