久しぶりの手前味噌仕込み

スポンサーリンク

手前味噌を仕込もう

久しぶりにお味噌を作りました。

1年前にお味噌を仕込んだなーと思いつつ

そのまま放置していたので、

家に帰ったら開けてチェックしないと!と

突然スイッチが入りましたよ。

仕込みはいつだったか調べたら、

なんと、2018年1月!!

2年前でした。あっという間の2年。。。

天地返しもしておりません。。。

友人たちとワイワイと

今日は、友人に誘われて

お味噌作りに参加。

マルカワ味噌の白米麹と北海道産の国産大豆。

一度やったことがあるので、ただただ、楽しい。

すでに茹でてあった豆を潰し、

米麹と塩で塩切り麹をつくり、

味噌玉を作って、容器へ。

大豆500g、白米麹700g、塩260g

2kgの仕込みでした。

もって帰ってくるのが大変でした。。。

これが今日仕込んだお味噌です。

2年前のお味噌は?

2年前はさといらずで仕込みました。

開けてどうなっていたかというと。。。

ちょっと、美味しそうじゃないですか?

ちなみに作ったばかりの写真はこちら!

今日、仕込んでいるときに、

あまり発酵させると、甘さがなくなっていくと言われたので、

容器の入れ替えが必要です。

周りに白いカビが生えていたので

それを丁寧に取り除き、

ちょうど自宅にあった野田琺瑯に入れて、冷蔵庫へ。

代わりに、これまでお味噌が入っていた冷暗所に

新しいお味噌を入れました。

新旧並べてみました。

来年の秋が楽しみですね。

ちなみに、かつて仕込んでものは??

うめちゃんの発酵教室で作ったのは、ぬか床とみりん。

ぬか床はこの夏も使いましたよ。

美味しいです。

みりんもずっと放置しているので、

確認してみました。

今日のみりんはこちら!

ちなみに仕込んだときはこんな感じ。

これも2年前。

ちなみに白味噌もまだ残っています。

うめちゃんの発酵教室はこちら!

手前味噌は心がこもっておいしい

早速、自分の作った味噌を食べてみました。

おいしい。。。

そして2年前の自分に感謝しました。

わたしが、わたしの体のことを考えて

お味噌を仕込んだわけですから。

2年の思いのこもったお味噌です。

大事に食べようと思いました。

愛着がとても湧きました。

これが市販との

大きな違いなんですね。

頭ではわかっていたことでしたが、

やはり体験すると違いました。

明日から手前味噌を食べるのが

俄然楽しくなりましたよー。

みなさまも自分のために

手前味噌を仕込んではいかがですか?

味噌作りに興味があるなら、以下の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。