2020年12月15日のわたしに乾杯

スポンサーリンク

あっという間の1年

あっという間の1年ですね。

そういえば、昨年、お手紙を書いたなーと思って。

12月15日というのは、わたしにとっての大事な記念日なんです。

わたしが17年も勤めた会社をやめて

人事として歩み出した、新しいわたしに生まれ変わった日だからです。

でも結局はマーケ畑に戻りました。

それはそれでいいと思うんですけどね。

そのフレッシュ、でもとっても大変だった気持ちを忘れないために

毎年1年後の自分にお手紙を書くようになりました。

あれから3年。もう3年かな?

12月15日関連のブログも3本になりましたねー。

昨年のわたしにお返事

1. 独立して仕事はどうなった?

独立したけど、正社員に戻りました。

理由は引っ越ししたかったから(笑)。

想定してなかったよね。。。

昨年のお手紙に

占いの先生に「更新はない」って言われたって書いてあった。

すっかり忘れてたけど、たしかに更新という立場ではなくなった!

だから、当たっていると思う。

お礼にいかなくちゃ(笑)。

結局、年金も健康保険も元どおり。

正社員のほうが、成果を出さなければ!というプレッシャーはない。

マネジメントをするという、別の責任がのしかかってる。

でも、選択は間違ってなかったと思う。

2. 自由を手に入れる生活はどうだった?

さすが1年前のわたし。

察した通り、週3日なのに、休みの日も働いていたし

週3日なのが耐えられなくて、正社員に戻っちゃったし

忙しくするのが好きみたい。

忙しくなったゆえに、辛いことも多いけれど、

目の前のことだけを見ると辛いけど、

これまでの人生を振り返って考えれば、

かすり傷ですらないぐらい。

それなのに、結構傷ついているので

意外と繊細なわたし。

自由であることも、正社員であることも。

どちらも大変。

そう、人生は大変なの(笑)。

3. プライベートは?

これがねー。

1年前の予想通り、

「ガンバッたんだけどなー」って感じ。

いや、頑張ってない。

それに、最近になって、ひとりは楽しいって気づいちゃった。

だからねー、パートナーはまだできないし、

当分できる気配もない。

これも、ハワイから来た占いの先生に、

「パートナーはあなたの成長を鈍化させるから

もう少しあとでもいいと思う」って言われたな。。。

(いま、思い出した)。

だから、パートナーシップには焦らない。

いまは、自分の成長のために

しっかり自分と向き合いたいと思うんだー。

射手座の木星が去ってしまったので、

恋愛はしばらくお預けということで。

2020年12月15日のわたしへ

いやー、1年後、何してるだろうね?

想像がつかない。

1. 仕事はどうですか?

いま、仕事がとても辛いので、

いまの職場にいれるかなと思う。

でも、2020年はそれに耐えるのが

与えられたミッションな気もするのですよね。

でも辛すぎたら逃げていいよ。

1年後に同じ会社にいたら、よくがんばったね。

1年後にもっともっといい環境で楽しく仕事をしてたら、

万々歳だね。おめでとう。

そうそう、LPLがあるからなー。

耐えられそうな気がするよ。

2.  心の勉強はどうだった?

LPL2年目なので、もっと心と向き合わないと

いけなくなると思います。

だから、仕事も辛いだろうし、

内観するのも辛いだろうな。

でも、自分で望んで学んでいるわけだから

出会いに感謝して、LPLに取り組みたいと思う。

GL認定試験をうけるぐらいに

カウンセリング力があがっているといいな。

きっとそうなれると思う。

だからこその、今の辛さでもある!!!

きっとそう!!!

3. プライベートは?

プライベートは引っ越しするので、

ちょっと楽しくなるんじゃないかな。

仕事は忙しいだろうけど、

勝間さんのアドバイス通り、

仕事よりも家事を優先!っていう人生にしたいと

いまは思ってるけど、どうだった?

家事っていってもそこまでしないけど、

友人を家に呼んでのパーティは

定期的にやりたいけど、どうだった?

パートナーはいなくていいけど、

友人は増えたかな?

それなりに充実した1年だったかな?

4. 山羊座の土星・木星と仲良くできた?

山羊座の土星と木星がきますからね。。。

1ハウスですからね、どうなっちゃうんでしょうかね。

自分を変える必要があるんですよね。

きっと。。。

どうなってますかね??

しっかり自分に寄り添えたかな?

LPLもあるし、乗り切れるよ、きっと!

まとめ

なんか、回を重ねるごとに

手紙なのかなんなのか、

わからなくなっていますけど、

来年のいまごろ、また読み返したときに

どう感じるか、楽しみです!

未来の手紙に興味があるなら、以下の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。