オーツミルクすごい!コーヒーに合う代替えミルクをやっと見つけた!

スポンサーリンク

オーツミルクに出会うまで「コーヒーにミルク」がヤメられなかった!

私の朝はコーヒーから始まります。

朝ごはんは特に食べないのですが、コーヒーだけは欠かせない。

夏でも冬でもホットが基本です。

アイスコーヒーを飲むのは、よっぽど体じゅうが火照って、

ちょっと冷やしたい、というときだけ。

冬のホットコーヒーには、ほっこりしますが、

夏のホットコーヒーにも、ホッとします(笑)。

そんな私が断食あけにコーヒーを飲みたくて悩んだのがミルク(牛乳)。

断食明け11日目以降はなんでも食べていいと言われているので

多分、肉類もOKだと思うのですが、10日目までは極力避けるように言われている。

コーヒーの方は4日目から解禁なのですが、牛乳を入れて飲むのが好きな私は

躊躇してしまいました。

いや、ファスティングの指導では、牛乳もOKだよと言われたのですが、

せっかく食を徹底しているのに、コーヒーのためだけに牛乳を選ぶのは

抵抗があったのかもしれません。

豆乳、アーモンドミルクでは納得できない!

もちろん、これまでも、乳製品はあまり取らないほうがいいというのは聞いていたので、

ほかの人が試しているミルクを試したことはあります。

豆乳はコーヒーと合わさると。。。

豆乳自体には抵抗はありません。

子供のころから母がわたしに飲ませていたのもあって、

むしろ好きなほうです。

ですが、コーヒーと混ざると、

豆乳の味のほうが優ってしまい、

コーヒーを味わうことができません。

なんどか豆乳の銘柄も変えて試してみましたが、

わたしには無理でした。

もうひとつはアーモンドミルク。

こちらも、そのまま飲むのはそれほど抵抗はないのですが、

コーヒーと混ぜるとやっぱりアーモンドが勝ってしまう。

結局、牛乳に舞い戻ってしまう毎日。

ブラックコーヒーになると、コーヒー自体を飲まないほうがまし、となるので(笑)、

牛乳だけは、かならず冷蔵庫にストックしてある状態です。

オーツミルクを発見!

そんなとき、インスタで見つけたのが「オーツミルク」だ。

しかもオーツミルクはバリスタたちに愛されており、

コーヒー好きのために作られたオーツミルクもあるというのだ!

なになになに、知らなかった。

コーヒーに合うミルクを探していたわたし、

これをぴったりではないか!!

ということで、調べたところ、ブルーボトルコーヒーに

オーツミルクを売っていることを発見。

ちょうど会社の近くにブルーボトルコーヒーがあることから、

仕事帰りに1本だけ買って、遠路はるばる持って帰ってきたわけです。

そして休日の今日、ようやくゆっくり味わう時間ができました。

ということで、早速の開封!

。。。

。。。

うまーい!!!!!!!!

かなりの感激です。

 

5年以上は牛乳以外のミルクを試しているはずです。

いや、10年以上かも。

いままでどうして知らなかったのか。。。と思ったのですが、

検索しても記事が上がってくるのは昨年夏ぐらいからなので、

ようやくわたしの目にも止まるレイヤーに落ちてきたのかもです。

オーツミルクの一番いいのは、消費期限が長いこと。

牛乳は消費期限が早いので、

多めに飲んでいたときもありました。

いやー、そんな毎日から解放されるわけですね。

意外とあるオーツミルク製品

わたしは会社の近所にお店があったので、

ブルーボトルコーヒーで売っている「マイナーフィギュアズ」を選びました。

オリジナルサイトでも、6本からです。。。
マイナー フィギュアズ・オーガーニック・オーツミルク

ですが、今年1月から欧米で人気の高いオーツミルク「OATLY(オートリー)」が

発売になったそうです!

 

タイムリー!

次はこちらを店頭で見つけたら味わってみようと思いますので

またレポートいたしますね!

だってネットでは数本単位でしか買えないし。。。

比較的買いやすそうなのがalpro。イオンでも買えるみたいです。

 

近所のナチュラルハウスには、オーツミルクもありましたし、

玄米からできたという、ライスミルクが売ってました。

ミルクのバリエーションも広がっているのですね。

知らなかった。

まとめ

豆乳もアーモンドミルクもコーヒーと合わせると

全くダメで受付なかったわたしが

たどり着いたコーヒーとの相性抜群の植物性ミルク、

それが、「オーツミルク」です!

コーヒーのためだけに牛乳を買いに走る、そんな日々に

終わりを告げてくれそうな逸品に出会いました。

なにより、おいしい。

そして体にいい。

回復食8日目のわたしにぴったり!のミルクです。

ネックは値段だけですが、牛乳の消費量が減るなら

第一段階ではいいのではないか?と思っています。

調べて探して購入しただけの満足度

ありましたよ。

もし、代替え品を探しているようでしたら、

ぜひお試しくださいー!

オーツミルクに興味があるなら、以下の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。