選挙という一大イベント

期日前投票も考えたのですが、ツイッターを見ていたら混んでいるという話だし、期日前投票所が自宅から遠かったので、結局、台風の最中に投票に行って来ました。

普段はいない出口調査の人がいました。でも答えませんでした。なんでどこに投票したって言わなきゃいけないんだ!!って思っているので(笑)。

この期間、出張続きだったので、地元ではない場所で演説を聞く機会がありました。なんでもある党にとっては重要選挙区らしく、党の重鎮が入れ替わり立ち替わり、その地区の候補者の応援に来ていました。

その重鎮のひとりの登場はスターのようでした。「たった今、新幹線で到着したばかりの●●議員が、こちらの会場に駆けつけています。みなさま、大きな拍手でお迎えください!!」。その重鎮の演説は20分ほど。その後はまた新幹線に乗って、どこかに行かれた模様です。

この重鎮だけでなく、わずか12日の間に各党の偉い方々が新幹線や飛行機に乗って全国を飛び回るわけです。ある意味、経済効果があるのではないかな、と思ったほどでした。

そして演説を聞きに来ている支持者も楽しそうでした。中にはオシャレをして来ているのでは?と思うような人もいるほどです。きっと、候補者にとっても、支援者にとっても、選挙というのは一大イベントなのですね。昼間、会社に篭って仕事をしている身として、なんだか新鮮な経験でした。

そして、現在進行中の各局の開票速報も、一大イベントと呼ぶにふさわしい扱いです。20時から明日朝4時ぐらいまで延々と続くようです。そして、20時からそれをずっーと見ている私(笑)。このまま、体勢が判明するまで、夜更かししそうです。

いやいや、夜更かしはダメだと今朝反省したばかり!!

ということで、そろそろお風呂を入れて、寝る準備をしたいと思います。みなさまも、選挙番組はそこそこに、明朝の台風に(笑)備えてくださいね!