2018年12月15日のわたしに乾杯

スポンサーリンク

今日はわたしにとって大事な記念日です。いまの会社にはいって、ようやく今日12月15日で1年を迎えたからです。

次の就職先も見つからないまま、見切り発車で前職を辞めました。このままでいいのだろうか?と悩む日もありましたが、MBAの勉強が忙しすぎて、とくに落ち込むこともなく、そのうち次の職も決まりました。

それから、当然のことながら職場の人間関係が一新。そしてプライベートも一新しています。ものくろ師匠のもと7月にブログを立ち上げたおかげでブログにまつわる友人がぐっと増えました。梅ちゃんのセミナーに参加したことで今度はぬか床を通じての交友も広がりました。

さらには逆算手帳の講座に参加したことで、違うタイプの人々に出会い、あまかずさんの講座では、またまた違う人脈が出来上がりました。

極めつけはたちさんのセミナー。真剣にブログに向き合う、よき仲間ができました。

1年前の自分に、いまの状況は、全く想像がつきませんでした!!ほんと人生ってどうなるかわかりません。

前職の友人たちとの縁が繋がっている

実は前職での関係を断ち切るように、新しい業界に飛び込みました。それゆえ、前職での人脈はまったく生きないし、もう前職での友人たちにも会えないかもしれないという覚悟で前職を辞めていました。

スポンサーリンク

ところが、縁のある人とは繋がっていくもの。関係を断ち切るどころか、前職からのお付き合いが次の仕事につながるという経験を、何度もしました。まったく別の業界なのに、それが生きるなんて、本当にありがたい。

先日、南国の帰りに久々に、前職からおつきあいしている友人たちと楽しい夜を過ごしました。辞めるときには、なかなか会えなくなると覚悟していたのに、今年だけで2〜3度は会っているという。なんなら前職時代よりゆっくり会えているわけで(笑)、ほんと不思議だなーと改めて思いました。

この1年でこんなにも変わったのですから、きっと来年の今頃は、もっともっと変わっているでしょう。逆算手帳の効果もあるでしょうから!!そんな自分を考えるだけでワクワクします。

そう、今日のブログの対象はずばり、2018年12月15日のわたし。

どんな1年だった?仕事はどう?

素敵なパートナーはできた?

ブログはたくさん書けた?

いろいろ聞きたいことがあります。

さて、1年後のわたしはどう答えるでしょうか??

スポンサーリンク