【#100blogs】質:量:更新頻度=1:1:1

スポンサーリンク

正直、1ヶ月100ブログなんて簡単です。3行ブログを100投稿なら、絶対に達成できるから。でも、1投稿のブログの質をどこまで上げられるのか?が、個人的は#100blogsの一番の挑戦かなと思っています。

「質より量より更新頻度」ですが、#100blogsを実現するには、そんなことも言ってられない。そこで、自分ルールですが、質のための1投稿+量のための1投稿+更新頻度のための1投稿=3投稿と決めました。これが、わたしにとってこの長距離を走る、ちょうどいいペース配分かなと思っています。毎週の「数」という観点でのペース配分についてはこちらのブログをどうぞ。

質は時間との勝負

質をあげようとすると、やはり時間をかけてブログを書く必要があります。そしてあまかずさんから教えてもらったノート術で書いていくのが、正攻法。ところが、今のわたしではこの方法ではブログを書くのに最低でも1時間はかかります。ゆえに、#100blogsで質を求めようとすると毎日3時間は執筆時間が必要なんです。12月だし、会社員だし、他にやることは山積みだし、ということを考えれば(みんな一緒でしょうが)、毎日3時間の捻出は無理。それは諦めました。そこで、1投稿はせめて質を追求したいなと思っています。

スポンサーリンク

更新頻度は難しい

短いブログをいくつも書けば量はクリアできます。でも、できていないのが更新頻度のアップです。どうしても夜にまとめて書いて、まとめて2〜3記事を投稿というスタイル。朝も書くときがありますが、昼はどうしてもブログに考えが及ばない。ということで、更新頻度をあげるために昼、ランチ時間を使って、なんでもいいから投稿してみようと思います。

まとめ

#100blogs を実現するための方法をずーっと考えています。それで思いついたのがこれです。質も量も更新頻度も、全て網羅したい!ということで、今日から試してみたいと思います!

スポンサーリンク