ほぼ日カズンを購入。浮気ではありません(笑)。リベンジです!

スポンサーリンク

昨日、「ほぼ日手帳を買いに走った」というブログを読んだのが、引き金だったのかもしれません。

本当は逆算手帳の「逆算ウィークリー GYAKUSAN Weekly 24時間・バーチカル 週間シート」を購入したくて、昨日の退社後に東急ハンズ渋谷店へ。ところが見つからない。どうやら、置いているのは銀座店と横浜店のよう。渋谷店にはなくて、購入を断念。

なんとなく購入欲が収まらず、ロフト渋谷店に立ち寄ると、ほぼ日カズンのコーナーが。もう素敵なカバー付のものはほぼ売り切れていました。いつもカバー付を買おうとするので、1万円近くの手帳に躊躇するのですが、A5版はリフィルだけだと3500円。これなら買える!と思いました。

スポンサーリンク

手帳ではなく、欲しかったのは日記帳

ブログに書いたように、三が日は腹痛でスタート。こんな経験はなかったので、ちゃんと記録に残したいのです。また、週次、月次の振り返りの習慣がなかったのですが、仕事もプライベートも毎日何をやったのか、ちゃんと記録して、次週に生かすということをやりたい、と思ったのです。

実はほぼ日カズン、おととしにA5版のカズンのカバー付を在庫があまりない中買ったものの、3日坊主で終わりました(あー、もったいない)。昨年は文庫本サイズの2冊に分かれているものを買ってみましたが、どこにあるのか、もはやわからないほど。どうも上手に使えないのです。

だから、今年はリベンジです。逆算手帳を買う前は、グーグルカレンダーで全てを済ましていましたが、逆算手帳を書くようになってから、やっぱり手書きの手帳っていいなと思っていたところだったのです。

持ち歩くことはないので、日記としてなら、上手に使える予感。

「逆算手帳」+「ほぼ日カズン」で夢を書き続けたら、2019年の今頃はどうなっているのでしょうか?考えただけでワクワクしちゃいますね!

via PressSync

スポンサーリンク