テレワーク、やってみました

東京都がテレワーク(いわゆる、リモートワーク)を推進しているの、ご存知ですか??

ここにも書きましたが、理由の1つが2020年のオリンピック・パラリンピック。

「3年後の東京オリンピック・パラリンピックで予想される交通の混雑緩和に向けて」導入するようにというお達しなのです。オリンピック・パラリンピックのためって。。。と思いますが、そこは横に置き、寒そうな昨日、テレワークにしてみました。

テレワークのメリット

というか、メリットしかない。

想定通りですが、楽しい!気楽!!極楽!!!

01)通勤するときよりも起床時間が1時間遅くてよい
02)起きて30分ぐらいの準備で仕事が始められる
03)起きて眠気に耐えながら、メイクアップをする必要がない
04)朝のコーディネートに悩まなくていい
05)週5日のローテーションが組めるだけの洋服を用意する必要がない
06)自宅用のリラックスした洋服で仕事ができる(切り替えられる人なら)
07)重いカバンを持って、ラッシュの電車に乗る必要がない
08)ランチが自炊できる。
09)仕事が終了した瞬間から自分の時間!!
10)仕事が終了した瞬間から夜ご飯の準備に取りかかれる。
11)通勤時間が丸々自分の時間になる(わたしの場合、寄り道なければ、8時前に自宅を出て、19時半に帰ってくるというのが最速なので、この丸々2時間半が自分のものに)
12)夜に疲れ果ててお風呂に入らずに寝てしまったとしても、翌朝早起きして、慌ててシャワーを浴びる必要がない
13)夜に集中して何かをやっている途中で「明日朝早いからもう寝なくちゃ!」と中断しなくてもいい。
14)鼻歌を歌いながら仕事ができる(いいのか??ちなみに紅白から耳に残っている津軽海峡冬景色を大声で歌いながら仕事をしていました 爆)

テレワークのデメリット

あえてデメリットも考えてみた。

1)相談したい!というときに気軽に相談できない。
2)一人でやっていると不安になってくる
3)自分がサボっているとおもわれているんじゃないかとちょっと不安
4)お腹がとてもよく空く。ランチもお菓子も食べ過ぎる
5)1日中ぬくぬくした部屋にいるので、運動不足になる
6)1日中ぬくぬくした部屋にいるので、ダメ人間になりそう(笑)

想定外のデメリット

・自宅の周りで工事があると(我が家の場合、外壁工事が昨日から始まった)うるさくて集中できない(泣)

いやー、これは本当に想定外でした。改修があるマンションの方々、および年度末に集中する道路工事が控えている通りの近くにお住まいの方(これも我が家 苦笑)はお気をつけください。

メリットが圧倒的に多いということはわかっていましたが、これほどなのか!!というのが正直な感想です。

もし会社が制度として導入していたら、一度取得してみる価値ありですよ。