採用に人工知能(AI)という客観的な視点を【今日のニュース】

スポンサーリンク

人工知能(AI)が転職を勧めてくれるサービスがあるんですって。

自分の得意なことが、本人では客観的にわからないことって多いですね。思い込みもあるし。

スポンサーリンク

また面接して人を選ぶにしても、いろんな先入観が入ってしまう。たとえば、わたしは遅刻してきた人は基本落とします(他の人の採点もあるので、必ずしも反映されないけれど)。面接に遅刻してきた時点で(もちろん理由にも寄りますが)面接のモチベーションがとても下がるのです。強い先入観に支配されるので、もしかしたら正しく見れていないのかも、と思ったりします。

面接する人が複数いても、客観的に判断できるわけではないんですよね。意見が分かれすぎて、決められないこともしばしば。そして、それぞれに強い先入観があったりするので、AIのような指標があるとありがたいかもしれません。AIだとSNSなどから情報を得られるので、現在のように得意なことだけでなく、将来的には人間性もきっと判断できるようになるでしょうし。

転職における手数料って平均で200万円ぐらいするらしいのですが、AIが転職活動を手伝ってくれたら、安くなるのかな??

スポンサーリンク