今日も餃子修行(笑)

昨日、具の味付けに失敗したのと、「焼き」も「蒸し」もいまいちだったので、豚肉とニラをゲットして、餃子修行2日目。

昨日は、ひき肉、白菜、ニラの全ての具材を入れてから、混ぜ合わせたけれど、まずはひき肉だけをこねて粘り気を出さなければいけないらしい。さらに、ネタは30分寝かせる必要があるとか。

ということで、昨日とは違う手順でタネ作り。

1) 白菜のみじん切り。塩を軽く振って、しんなりさせておく。
2) ニラの細切り。
3) ひき肉(今日は合挽き肉)だけをボウルに入れてこねる。塩、しょうゆ、ごま油適量。チューブタイプのにんにく、しょうがも2センチほど投入。よくかき混ぜる。
4) よくかき混ぜたひき肉に白菜とニラを入れ、よくこねて混ぜ合わせる。
5) 混ぜ合わせたタネを30分寝かせる。

そして焼き&蒸しに入りました。

焼き:昨日は水が少なくて十分に蒸すことができなかったので、今日は餃子が3分の2ぐらい浸かるぐらいに水を投入。正直入れすぎだった。半分ぐらいでよかった。

蒸し:昨日は蒸し器の中に蒸し布を使ったのですが、大きすぎて、火に近づき、燃えてしまったのでした!!ということで、今日は蒸し布ではなく、白菜を下敷きに使いました。最初からこうすればよかったよ。

蒸しは上手にできたので、これで大丈夫かなと思います。でも、焼きは水が多すぎて、ちょっとべたついたのが残念。味は美味しかったですよ〜。

餃子パーティ開きたいからといって修行するのはいいけれど、2日連続餃子はさすがに飽きたので、餃子の残りが山ほどあるけれど、明日は餃子は食べたくない。。。