「好きなこと」だけして生きていけるか?

スポンサーリンク

立花B塾第2講の課題図書の「『好きなこと』だけして生きていく。」を読みました。

本日の午後、講義なのです。なので、慌てて。締め切りまでやらない人です、はい。

実は第2講の翌日には購入して、読み始めたのです。でも、途中で「わたしには無理」と混乱して、読むのをやめてしまったんです。

ところが、締め切り前に読んだときには、自分の状況が変わっていました。最近の悶々としている仕事の悩みです。

スポンサーリンク

いまは「会社のお役に立っていないんじゃないか」と無駄に責めてしまっている自分がいます。でも、それでいいじゃないか、と思えることができました。

だって、会社のお役に立てていなくて、みなさまにご迷惑をかけているかもしれない。でも、それがわたしであるし、それ以上のことはできない。それなら、自分のありのままを受け入れればいいと。

そう考えると、気持ちが少しだけ、軽やかになった気がしたのです。

課題図書というより、いまの自分に必要な本でした。

「『好きなこと』だけして生きていく。」という内容に、いやー、自分には無理という思いもありますが、「わたしには無理」と思うことこそ、本当にやりたいことだとこの本には書いてありました。

なるほど〜。

「好きなこと」は何?と聞かれても、すぐには答えられないわたしですが、そういう人生になるためにブログを書いているのだなと改めて思いました。

スポンサーリンク