amazonアフィリエイト・プログラムを始める前にiframeのプラグインをいれておこう【アフィリエイターへの道】

スポンサーリンク

HTMLを貼り付けても画像がうまく表示されないとき

Amazonアソシエイト・プログラムに参加できたので、喜び勇んで、早速リンクを貼りました。

この画像を貼りたくて、「以下の HTML を選択してコピーし、ご自身のブログや Web サイトの本文・サイドバー等の編集欄に貼り付けてください」と書いてあるHTMLをコピーして貼り付けました。画像だけのリンクはうまく貼れたのに、価格が書いてある画像を貼り付け用とすると。。。

<iframe style=”width:120px;height:240px;” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ scrolling=”no” frameborder=”0″ src=〜

iframeから始まるHTMLのコードのまま表示されました。

調べたら、iframeから始まるコードを表示するには、プラグインが必要でした。

iframeをインストールしよう!

そのプラグインはこちらから。

まずはこのプラグインをダウンロードしてください。

次にプラグインをインストール

「iframe」のzipをダウンロードしたら、プラグインをインストールします。

ダッシュボードの左側のプラグインから新規追加をクリック。

スポンサーリンク

次に上部のプラグインのアップロードをクリック。

ファイルを選択を押して、アップロードしたいファイル(「iframe」のzipファイル)を指定。

今すぐインストールをクリック。

これで終了です。

まとめ

どうですか?iframeがちゃんと表示されるようになりましたよね。さて、これでわたしもあなたもアフィリエイターです!

スポンサーリンク