ビリーフリセット初級講座を受講して〜仕事でイライラすることが少なくなりました

「ビリーフリセット初級講座」を1月、2月と受講しました。わたしの考え方が大きく変わったセミナーになりました。

ビリーフリセットとは?

たちさんの講座に行くようになって、聞くようになったのが「ビリーフリセット」という言葉でした。心理学用語で使われる「ビリーフ(=信じていること)」を解放する方法を学びます。講師のあやさん(大塚あやこさん)が確立したオリジナルのプログラムです。

自分でも気づかない感情がある

「行動したいのに、できない」。よく起こることですよね?

それは自分でも気づいていない、潜在意識が作用しているからとのこと。

その潜在意識の中には、自分の長年封じ込めた感情が眠っていて、それが自分を刺激するため、イライラしたり、不快感を感じたり、人に当たったり、するのだそうです。

えー、こわい。自分の隠れた感情がそうさせるなんて!

抑圧している感情に気づいて、仲良くする

そこで、どんな感情を抑圧しているのか?を理解するために、グループでワークを行います。最初は恥ずかしいのですが、ここは自分の感情を表現したほうが、自分が変わります。

そのワークは一人でも十分できるものです。わたしもときどき、自分のこれまで気づかなかった感情が出てきたときには、認めてあげて、仲良くするワークを実施していますよ。

ビリーフとは思い込み

次にビリーフとは何か?について学びます。どんな思い込みがあるのか、なぜそう思うのか?ということを理解し、持ちやすいビリーフの種類についても学びます。

常識だと思っていたことが、実はビリーフだと気づいたこともあり、驚きの連続でした。

実際のカウンセリングをみて勉強

1日目の最後は受講者のひとりが相談者となり、あやさんのカウンセリングを受けます。かなり個人的なことを生徒が聞くことになるのですが、これがすごい。

あやさんがどのように相談者のビリーフを探し、それを解放していくかが見れるのです。時間が限られているので、すべてのビリーフを取り除くことはできなくても、相談者が変わって行く様子がわかります。

生徒である相談者の話を聞きながら、自分で思い当たることもたくさん。1日目でかなり勉強になったワークでした。

2日目はビリーフリセットの真髄を勉強

1ヶ月経過した後に2日目の講義があります。1ヶ月間、折にふれ、自分の閉じ込めていた感情に触れたり、当たり前、常識と思っていたことがビリーフだったりと、学んだことを生かすチャンスがあります。

その後にセミナーを受けるので、意味があります。

コアビリーフのワーク

ビリーフの中でも自分を縛っている「コアビリーフ」についての勉強をします。まずはチェックリストで自分のコアビリーフがどういうものかが浮き彫りになります。

次にコアビリーフが自分を傷つけていることを理解し、それを解放するためのやり方を教わります。

そう簡単には解放できないのですが、それでもワークをすることで、少しずつ「このままでいいんだな」という自己肯定ができるようになっていきます。

投影とシャドウ、陽と陰

最後はセミナーの時間だけではとても学びきれないのですが、「シャドウ」について学びます。日常生活でイライラすることに、実は自分のシャドウが隠されています。

それに気づくと、面白いぐらい「イライラ」がなくなるのです!わたしも実感しました。それに気づくだけでもこの講座を受ける意味はあると思います。

それ以来、わたしはその対象について、全くイライラしなくなくなったのですから。

本当に不思議です。相手を変えるのではなく、自分に気づくと、状況が変わるのです。

初級講座が終わったあとは?

初級講座は「ビリーフリセット」とは何か?ということを簡単に学びます。

カウンセラーとして活躍したい人は「ビリーフリセット カウンセリング講座」のベーシック、アドバンスに進むようにカリキュラムが組まれています。

「ビリーフリセット初級講座」の概要

「ビリーフリセット」がどういうものかを知るのに適した講座です。ビリーフリセット・カウンセリング講座のベーシックを受ける前に受講するセミナーでもあります。

1日目 13:30-18:00
2日目 13:30-18:00(1ヶ月後)

最初は4時間半もの長い時間も勉強できるのか!?と思いましたが、受講してみればあっという間でした。

あ、もちろん休憩がちゃんとありますよ。

まとめ

心理学を全く勉強したことがないわたしは、ついていけるのか?というのが、まず不安でした。でも、あやさんはとてもわかりやすく説明してくださるので、そんな心配はいりません。

それより、たった2日でも得られる「心の安らぎ」はすごい効果がありました。

わたしも解放できていないビリーフはたくさんあると思うのです。

なぜなら、ブログを書くのを躊躇したり、ブログをSNSで拡散するのを恐れたりしているからです。

でも、それと向き合うちょっとした方法や、解放できるんだという知識で、自分を大きく変えていけるのでは?と思えるようになりました。

そして、仕事では随分おおらかになったのでは(もとから、おおらかですが)と思います。

ただ、わたしは他の人のビリーフを解放するよりも、自分のビリーフを解放することに興味があるということもわかりました。

それゆえ、カウンセラーの道に進むのはもう少し先かなと考えています。

この初級講座は自分のためになるので、興味がある方はぜひ受講してみてはいかがでしょうか?

ビリーフリセットの詳細については、こちらから!

ビリーフリセットに興味がある方は次の記事もいかがですか?