混んでいるカウンターにイラっとしない椅子の配置

スポンサーリンク

区役所の待合室のレイアウトがなるほど!だったので、紹介します

連休中だからか混んでいます

区役所って、いつも混んでます。

いろんな区で住んだことがありますが、忙しそうではない役所は見たことがない。

出張所とかは暇そうですけどね。

あ、そこに行けばよかったか(笑)。

大抵の場合、区役所の受付カウンターに向かって、待合の椅子が配置されてますよね。

でもそうすると、あのカウンターなかなか開かないなーとか、あの人長いこと話してるよね、とか、思ってしまう。

イライラしますね。

番号の呼び出し画面を逆サイドに配置

番号の呼び出しを示すモニターがカウンターとは逆の位置に配置されています。

賢いと思いました。

多分、狭いからというのが理由だと思います。

それに、仮庁舎だしね。

でも、少なくとも区役所の職員の動きが見えないので、イライラしません。

まとめ

ちょっとしたことなのに、みんなハッピーになれる。

こういうの、デザインの領域ですかね。

素敵だ!

via PressSync

この記事を書いた人

長峰 市果

長峰 市果

人との出会いを大事にしています。将来はわたしの周りに集まる人々との間で大きなビジネスが作れたらうれしいなと思っています。詳細はこちらから。