「マルニ」の卒業生3人が新ブランド「コルヴィル」を立ち上げ〜「マルニ」派生ブランド続々【今日の気になるニュース】

スポンサーリンク

「マルニ」好き必見の新ブランド「コルヴィル」がデビュー

「マルニ」大好きです。わたしのこと、呼びました?と思ったニュースです。

ブランドを手掛けるのは、「マルニ」でウィメンズとメンズのデザイン・ディレクターをそれぞれ10年以上務めていたモリー・モロイ(Molly Molloy)とクリスティン・フォルス(Kristin Forss)、そして創業当時から同ブランドのスタイリングを20年以上手掛けるとともに、昨年まで英国版「ヴォーグ(VOGUE)」のファッション・ディレクターとして活躍していたルシンダ・チャンバース(Lucinda Chambers)だ。

「マルニ」の洋服もスタイリングも大好きです。

そのエッセンスを作っていた3人がタッグを組んでブランドなんて

その服をぜひ手にとってみたいなと。

私たち3人が実際に着たいと思うワードローブ

モロイはブランドについて「目指しているのは、私たち3人が実際に着たいと思うワードローブを作ること。それを理屈で考えることはできなくて、私たちはただ好きな人たちと楽しみながら好きな服作りがしたいだけなの」と語る。

かつては「マキシワンピが来る!」とか「クロップドパンツが新鮮!」という文字が

ファッション雑誌の表紙を飾っていましたね。

でも、いまはミニでもマキシでも、クロップドでもサブリナでも、自分が心地いいと思ったものを

着るという時代。トレンドには左右されなくなりました。

だからこそ、「女性デザイナーが着たいもの」という空気感こそ、

時代にぴったり、つまりそれがトレンドなのだと思います。

スポンサーリンク

 なぜ「マルニ」が好きなのか?

大人でも可愛く、子供っぽくないプリント柄と

着心地のいいフィット感。

セールで一度買ってから、

大好きになりました。

それにですね。。。

創業デザイナーのコンスエロ・カスティリオーニ様を

日本でお見かけたことがあるんです。

すごく品のある、素敵な感じの人。

控えめなイタリアンマダム的な。

それから「マルニ」の大ファンになりました。

「マルニ」創業デザイナーの娘が家族で新ブランド「プラン C(PLAN C)」を立ち上げ

個人的にはこちらのほうが気になります。

コンスエロ様のお嬢様ですからね。

お父様も「マルニ」の経営者。

かっこいいんですよ(笑)。

その娘ですから、サラブレッドのお嬢様。

もしかしたら、本家を超えるデザイナーかもしれません。

お嬢様を立てて家族で経営というのも

イタリアブランドらしくて、私は好きです。

6月に発表されるそうです。

ぜひどこかのセレクトショップで本物を見てみたい!

楽しみだー!

「マルニ」に興味があるなら、以下の記事はいかがですか?

YOOX.COM(ユークス)

スポンサーリンク