ライフビジョン(Life Vision)作成中。コツをつかめば簡単に仕上げられる【逆算手帳 2019】

スポンサーリンク

今朝からOSHO ZEN TAROTも引かずに

逆算手帳のライフビジョン(Life Vision)と向き合っています。

逆算手帳のライフビジョン(Life Vision)は下書きから

まず、コピーを用意しましょう。下書きのためです。

コピーは
Life Vision(ライフビジョン)
Life GYAKUSAN(ライフ逆算シート)
10 Years GYAKUSAN(10年逆算シート)
1 Year GYAKUSAN 2019(年間逆算シート)
1 Year Goal 2019(年間目標シート)

も一緒に用意しておきましょう。

全て下書きから始めるといいですよ。

Life Visionは3つのパートで出来ている

いきなり、輪の中に文字を書きそうになりますが

そこはグッと我慢(笑)。

まず、左側の「価値観チェック」を行ないましょう。

生きていく上で「大切にしたい」と思うことを

リストの中から選んでください。

全て!という思いもあると思うのですが、

現時点で「より」大切に感じることでいいと思います。

その中からさらにMy Best3を選び、

その具体的な説明もつけてください。

わたしは昨年と今年と、1〜3位まで、全く違うものでした。

昨年の1位は「誠実」でした

仕事においてもプライベートにおいても、人との関係は誠実でありたいと思う

ちなみに今年の1位は「チャレンジ」

2019年は会社員という安定を捨てて、自分の能力に向き合う。チャレンジ精神を忘れない

昨年1位の「誠実」は価値観チェックで○もしておらず、

かわりに「正義」が入っていました。

昨年は「正義」という言葉がしっくりこなかったのですけれど。。。

それにしても、昨年と全く違ったは驚きでした。

1年で思いは変わるものですね。

ライフビジョンは気軽に書き込もう

価値観チェックが終わったら、いよいよ「ライフビジョン」です。

My Wish List(やりたいことリスト)を眺めながら、

その中で「どうありたいか?」と考えながら

ワクワクすることを落とし込んでいきます。

だから、この逆算手帳ってMy Wish Listが大事なのですよね。

My Wish Listが出来上がっていない人は

立ち止まって、じっくり考えてみてください。

あんまり気負わず、最初は気軽に書いていきましょう。

Life Vision作成のコツは「4つのカテゴリー」

2年目なのでわりとスムーズにできました。

昨年つまづいたのでよくわかるのですが、

このチャートには8つのセクションがありますね。

「楽しみ」「学び・成長」「ライフスタイル」「健康」

「ライフワーク」「仕事」「お金」「人間関係」

いきなり書き込める人はどうぞ、思った通りに進めてください。

でも、人間関係とも、ライフスタイルとも

分類できる内容とかがあって、悩んでしまうこともあります。

そのときは

「社会的なこと(Public)」
「個人的なこと(Private)」
「活動(Active)」
「基礎(Base)」

という4つのカテゴリーがあることを意識すれば

とても書きやすくなります。

使い方ガイドの「2. Life Vision」のところに

詳しく書いてありますよ。

逆算手帳を買った時に挟んである使い方ガイドです。

2 Life Visionのところを見ましょう

下の部分にあるのが8つのセクションの意味

さらに「ライフワーク」「楽しみ」の違いがわかりにくいという人のために

解説もありますね。

楽しみ:自分が幸せになれること

ライフワーク:他のひとも幸せにできること

あきらこ先生が「ライフワークはたとえお金がたくさんあって、働かなくていいよ、と言われてもやりたいこと」と説明してくれました。

そう考えると少しはわかりやすいですかね?

つまり

楽しみ:個人的なことで、活動を要するもの。自分が幸せになれること

学び・成長:個人的なことで、活動を要するもの

ライフスタイル、健康:個人的なことで行きていく上での基本

ライフワーク:社会的なことで、活動を要するもの、他の人を幸せにできること。お金がたくさんあって、仕事をしなくてよくても、無償でもやりたいと思えること。

仕事:社会的なことで、活動を要するもの、

お金、人間関係:社会的なことで、行きていく上での基本

あとは直感にしたがって書いていけばOKです。

半年後に気が変わってもOKだし、書き直してもOKだからです。

スポンサーリンク

下書きを仕上げることで、全体像が見えます。

そして微調整しながら仕上げていけば。

わたしはかれこれ5時間ぐらいかかってますかね(笑)。

Life Visionは写真が大事!

Life Visionに限らず、この逆算手帳で大事なのは

写真だったり、可愛くデコったりすること。

「デコを侮るなかれ」。

わたしの逆算手帳の友人が言った名言です。

自分テイストにデコることで、

ワクワク感が増し、見る回数も増えます。

すると、ますますやりたいことリストが叶っちゃうんですよ。

ほんと。

Life Visionにどれだけ写真を貼るのかも

人それぞれですが、わたしは今回シンプルに

4枚にしようと思っています。

ネットでイメージにあう写真をダウンロードし、

それをワードに貼り付けます。

ドラッグ&ドロップで簡単に貼り付けられますよ。

写真をクリックすると、右上に大きさが表示されます。

その長い辺を9cmに整えていきます。

(この大きさはご自由にどうぞ。わたしが9cmに整えているのは、Life Visionの円の大きさの半分が約9cmだからです)

そして候補となる写真を整え終えたら

PDFで出力。

セブン-イレブンで印刷することが前提のためです。

逆算手帳を作ったコボリジュンコさん曰く

セブン-イレブンの印刷が一番鮮明でキレイとのこと。

あとは印刷したら切り取って、

Life Visionに貼り付けるだけです。

満足度チェックもお忘れなく

最後に右側の満足度チェックに記入していきます。

さきほどの使い方ガイドにも書いてありますが、

10段階でバランスを確認していきます。

面白いのは、現状(ライフビジョンを書いた時点)以外に

半年後(6月30日ごろ)はどうなっていたいのか

1年後(12月31日ごろ)はどうなっていたいのかを

ライフビジョンを書いた時点、つまりは今日書いてしまうことです。

枠だけ書くのは、その時点になったときに、

塗りつぶして進捗を確認するからです。

ご参考までに恥ずかしいですが、わたしの進捗。

まだ12月末のチェックは行なっていませんが、

6月末の時点で自分の想定(ブルー)よりも

実際の満足度(ピンク)が上回っていました(笑)。

想定よりも多くのやりたいことが

この時点で叶っていましたからね!

まとめ

こうしたコツは、逆算手帳のセミナーで教えてもらえます。

わたしはご存知の通り、起業しようとしているため、

なかなか時間が取れないのですが、

おすすめは断然、あきらこ先生!

教え上手だし、Zoomを使ったオンラインもあるので、

便利だと思います!

でも相性もあると思うので、ピンとくる先生のセミナーに

行ってみてください。

わたしと同じように時間がない人は、

まずこのブログを見て作っていただければと。

わたしもこれからセブン-イレブンで印刷して、

Life Visionの清書に取り掛かります。

なんとか今日中に出来そうでよかったー!!

みなさまも一緒に頑張りましょう。

逆算手帳に興味があるなら以下の記事もいかがですか?

スポンサーリンク