エコノミークラス利用でJALサクララウンジを堪能

スポンサーリンク

安定のSAKURA LOUNGEです。

大混雑です。

今朝は4時起き

今朝は4時起き、5時台の電車に乗りましたが、あまりの混雑に驚きました。

品川からの京急なんて、まるで通勤列車!!

みんなどこにいくんだ??って私も思われているだろうなと。

羽田国際ターミナル駅でたくさん人がおりましたので、

三連休を使って海外に行く人多いのですね。

景気がいいのだなと感じます。

出国審査の自動「顔認証ゲート」に驚き

前回の海外は5月。成田だったのでしょうか?

この顔認証ゲート初めてでした。

昨年10月に導入されているらしいのですが、

すごい楽です。

でも、出国のスタンプ押してもらえないのです。

ちょっと残念。。。

JALグローバルクラブでかなりの優遇

これまで、あまりステータスのことがわかっていませんでした。

JALグローバルクラブだと、

たとえ「FLY ON プログラム」のサービスステイタスがなくても

ビジネスクラス チェックインカウンターを利用できるし、

保安検査場の優先レーンを使えるし、

SAKURA LOUNGEが使えるし、

空港での優先搭乗もできる。

毎年、毎年、FLY ONを稼がないといけないと思っていたけれど、

全然違うみたい!

これまで活用してなかったなー。

ということで、エコノミークラスなのに、

SAKURA LOUNGEでゆっくり。

これからも大いに活用したいと思います。

こうした、カウンターやラウンジのおもてなしだけで

すっかり気分がよくなって

準備がドタバタで実感がなかった

海外行きが急に楽しく思えてきました。

空港のサービスって

本当に大事だと思いました。

SAKURA LOUNGEでシャンパン

ラウンジとといえば、まずはシャンパンチェック。

羽田のSAKURA LOUNGEは

「ヴァルフォルモサ クラシック ブリュット ナチュレ」

上代は2000円ぐらい。

白ワインは「ピッツィーニ・ピノ・グリージョ」

お酒は「宮泉 純米酒」と「結城酒造 結 ( ゆい ) 純米吟醸 まっしぐら 亀口直汲み無濾過生原酒」

赤ワインはノーチェック(笑)。

ビールはもちろん、ウィスキーなども置いてありましたよ。

スポンサーリンク

ごはんは、スクランブルエッグ、ソーセージなどから、ごはん、明太子、出汁巻卵、焼きジャケ、JAL特製カレーなど様々。

もちろん、カレーを食べました。

国内線のサクララウンジにはないんですよね、確か。あればいいのに。

機内では朝食をスキップ

機内では、早起きの反動が来て、出発から3時間爆睡。ようやく起きて、1時間で到着です。

みんな何やら赤いトレーに入った機内食食べてましたが、

カレーを2杯も食べたのでお腹いっぱい。

これから美味しいものを食べに行く身なのに、

いらないですよねー、って感じ。

29列はおすすめしません

今回は29列をとりました。

ギリギリだったので、

通路側で空いている唯一の席でした。

リクライニングするのに、誰もいないので、

遠慮なく倒せるしいいなと思ったのですけれど、

トイレの前でした(笑)。

爆睡していたから気にならなかったけれど、

ずっとフラッシュの音を聞く席でしたね。

もし指定するなら、避けたほうがいいかも。

リクライニングに気を使いたくないなら

逆にOK!

787-8のE03タイプです。座席数206

ということで到着!

羽田国際空港を堪能。

機内でも爆睡して過ごし

無事目的地につきましたよ。

あえて公開しません。

内緒ではないです。

あとでラウンジ修行でホテル名が出て来ますので

どこに来てるかわかると思います(笑)。

JALの旅に興味があるなら、以下の記事はいかがですか?

スポンサーリンク