カール・ラガーフェルド逝去【今日のニュース】

スポンサーリンク

そんな気はしていたんです。

カール・ラガーフェルドが85歳で逝去

今年1月、「シャネル」のオートクチュールを休んだときに

おかしいなと。

よっぽどのことがないと、

オートクチュールを欠席するなんて、

ありえないからです。

だから後任問題が再燃しました。

自分のブランドではロワトフェルドを起用

今年2月、急に出たのがこのニュース。

カール・ラガーフェルドという自身のブランドだけなのか??と

考えていました。

さらに、フェンディではメンズとコラボ。

このニュースも、唐突だなーと思っていました。

なぜなら、ラガーフェルドとわざわざコラボする理由がわからなかったから。

でも、カールの具合が昨年秋から悪かったと想定すれば

ロワトフェルドの起用も、フェンディとのコラボも理解できる。

「シャネル」と「フェンディ」はどうする?

2月21日にはフェンディのコレクションが控えているようです。

「シャネル」は3月に入ってから同じくファッションショーがあるはず。

ともに追悼のショーになるでしょうが、

大変なのはその後。

後任をすぐにでも決めないといけないからです。

これまでなんども後任問題は叫ばれてきましたが、

決められなかったわけです。

すぐに決められるとは思いませんが、

ワンポイントリリーフでもいいので、

誰かに決めないとダメかもしれませんね。

まとめ

3月、天王星が牡牛座に入るというタイミングで

カールのこのニュース。

平成が終わるタイミングで

ファッション業界も世代交代が促進されそうです。

デザイナー交代のニュースに興味があるなら、次の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

長峰 市果

長峰 市果

人との出会いを大事にしています。将来はわたしの周りに集まる人々との間で大きなビジネスが作れたらうれしいなと思っています。詳細はこちらから。