初めて「シェイク シャック」に行ってみた

日本上陸以来、ずっと気になっていた「シェイク シャック」に、今日ようやく行って来ました。

いつも人が行列をなして並んでいる恵比寿の「シェイク シャック」、なんか空いているではないか!!と即入店。席もポツポツ空いており、ラッキー!!きっと雨だったからですね。

チーズバーガーが好きなので、シェイク バーガーを。本当はスモーク シェイクにしたかったのですが、「チェリペッパーがちょっと辛いです」と言われたので、シェイク バーガーにしました。

セットがないんですって。なので、フライドポテトのSを。そしてドリンクは温かい飲みものがないそうです。もちろん、ホットコーヒーも。なので、レモネード(氷なし)をオーダーしました。

シェイクバーガー(シングル)680円、フレンチフライS 280円、レモネード S 250円で、税込1306円也。舶来もんは高いですなー(笑)。

オーダーが終わると、呼び出しベル(ブルブルする機械)を渡されます。待つこと10分、呼び出されたので、取りに行って来ました。

パテは「ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%」らしいです。正直、とても美味しかったです。そしてポテトは期待通りのシャキシャキ&カリッと感。ギザギザなのも、とても美味しい。レモネードは思った以上に甘かったですので、ちょっと合わなかったけど。

日本1号店がいつできたのか調べたら、なんと2015年11月。もう2年も経つわけですね。ようやく、普通に入れるレベルまで落ち着いたということですかね。