いつか結婚できるという妄想

スポンサーリンク

50代でも結婚できると?

仕事で忙しく毎日を過ごしていると

年齢のことなど忘れてしまいます。

100年時代のまだ半分なのかと思うと

あの人いいな〜とも思えば

こんな旦那さんと一緒だと幸せになれそう、などと

考えたりもします。

ですが、自分の年齢を改めて考えると

いまさら結婚という年でもないなと

愕然としたりするわけです。

離婚から12年でも

離婚からちょうど12年。

干支が再び巡ってくるぐらいの

月日が流れました。

残念ながら12年間、伴侶となる人には

巡り逢えていませんが、

絶対出会えると、根拠のない自信があった

12年でした(笑)。

でも、そろそろ、それは妄想と

受け止めてあげてもいいのかなと思い始めました。

おひとりさまも悪くない

きっかけはここ数日書いている

58歳から日々を大切に小さく暮らす」(すばる舎)

に出会って、

「おひとりさまって楽しかったんだった」

とありのままのわたしを認めたから。

そうなると、「誰か良い人に出会う」などという思いも

妄想に過ぎないと、受け入れる準備ができました。

もちろん、妄想でもいいのですよ。

それはそれで楽しいのだから。

でも、そのために「自分はこのままじゃダメだな」とか

「出会いを求めてもっと動かないと」とか

そんなことを考えるのはやめにしようということです。

そんなことしなくたって、

出会うときは出会うのです。

これまでの経験から、

わかっていることなのに、

なんとかせねばと頑張ってしまいます。

このへんな「癖」も

もうやめようと思います。

56歳で結婚できる??

そんなことを考えていたら、

先日、四柱推命の先生から

56歳で結婚すると言われたのですよ、奥さん(笑)。

ハワイから来たタロット占い師にも

結婚できると言われました。

八卦の先生からも、結婚相手が現れると!!

なんと!私!!結婚できるかも!!!

それなら、この言葉にすがって生きていけばいいと思ったのですが。。。

突然思い出しました。

38歳で離婚した直後、「42歳で結婚できる」と言われたことを。。。

そしてこんにちのわたしは、晴れて独身のまま。

うーん。

つまり、

信じるも八卦、信じないも八卦。

こういう占いの言葉に惑わされることなく

パートナーにはできないほど、毎日自分を愛し抜くことから

できるようにしたいなと思います。

おひとりさまに興味があるなら、以下の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。