オーツミルク、ビオセボンで見つけました

スポンサーリンク

オーツミルクを日常に取り入れたい

オーツミルクを試してみたくて、

会社がある銀座のブルーボトルコーヒーから

自宅まで運んできました。

しかし、毎回、銀座から持って帰るのも

1000mlということで意外と重い。

通販で頼むにも6本セットだから

消費期限内に飲めるか不安。

ということで、近所で売っていないのか

探してみることにしました。

売ってそうなスーパーを探索

第一候補は舶来もの(古い・・・)ならなんでも揃っていそうな

成城石井です。

ですが、24時間営業の成城石井では見つけられませんでした。

当然あるだろうと見に行ったのは、ビオセボン。

牛乳売り場で見つけることができず、

諦めの境地に入っていたら、

やっぱり、さすがビオセボン、ありましたよー。

ブルーボトルで売っている

「マイナー フィギュアズ・オーガーニック・オーツミルク」です。

かなりの種類の植物性ミルクを扱っていました。

そして、ナチュラルハウスでは、別銘柄ですが、一種類見つけられました!

しかも400円代。一般的な牛乳に迫る価格です!

まとめ

これで、わざわざ銀座のブルーボトルコーヒーで仕入れることなく、

自宅近くのビオセボンでゲットできることがわかりました。

あとは、ナチュラルハウスにあったオーツミルクが

コーヒーに合えば、価格も抑えられて最高ですね!

ということで、オーツミルクにますますハマりそうな

予感です。

コーヒーに入れる代替えミルクの旅、

ライスミルクも今度試してみようかな?

オーツミルクに興味があるなら、以下の投稿はいかがですか?

この記事を書いた人

れもんはーと

ブログをがんばるの、やめました。つれづれに綴っていきまーす。プロフィールの詳細はこちらから。