レム睡眠が少ないという悩み

スポンサーリンク

おはようございます。にんにくたっぷり入りラーメンと早めのお風呂でぐっすり。

ぐっすり寝たつもりでも、レム睡眠が足りなかったりして、睡眠の奥深さを知る朝です。なぜってレム睡眠が記憶を整理する働きがあるから。夢を見ているのがレム睡眠の状態とかもいいますよね。

せっかくなので電車の中ででレム睡眠について、調べてみました。参考にしたのは、こちらのWikiです。

レム睡眠を増やすために各睡眠のステージ、特に深い眠りを十分に取る必要がある
出典:レム睡眠を増やす方法

なるほど。つまり、深い睡眠が増えないとレム睡眠は増えないわけです。

スポンサーリンク

もし夜十分に深い眠りをとることができなければ、体は次の夜にその埋め合わせをしようとする。そうするとレム睡眠の量は少なくなってしまう。
出典:レム睡眠を増やす方法

たしかに、睡眠時間が少ないと、深い睡眠が増える傾向にあります。いいことだと思ってたけど、体には負荷がかかるみたい。

そういえば最近夢も見なくなりました。睡眠が体力回復だけに使われていて、脳の整理まで追いついていない!だから体が元気でも、仕事中にぼーっとしてしまう日があるんですね!!

では睡眠の質を上げるには?といろいろ探すと、耳の痛いことばかり。

お酒は飲まない(昨夜はシャンパンを。。。)
スマホを見ない(寝る前にSNSをチェックする習慣が。。。)

知ってはいたものの、睡眠を害する習慣ばかり。1つずつ見直していきましょう。

via PressSync

スポンサーリンク