【逆算手帳:My Wish List 】リストをみながらのブログが進まない

スポンサーリンク

My Wish Listが100個。この100個のリストそれぞれについて、わたしの思いを書けば、#100blogs の達成はすぐ!と安易に考えていたわたしですが、全くすすみません。

理由は。。。「そうそう、こういうこと考えてたんだ」という新たな気づきがあって、それを実現するための方法を調べ始めるから。

「大学教授になりたい」というリストを見て、「大学教授 募集」とか調べ始めたり、「新しいPCが欲しい」というリストに反応してMacBook Proのウェブを見たり、色が可愛くないから、MacBookかなー、でも持ってるしなーとか。じゃあ(Macユーザーとしてはありえない行動ですが)HUEWUIのメイトブックの価格はどうだろう??とか(意外と高いです。それに重い!それなら断然Macよね)。リストを叶えようとする力が働いて、ブログを書くまでに至らないんですね。

スポンサーリンク

ただ、今日My Wish Listをブログに公開して気づいたのは、My Wish Listは毎日眺めるといいということ。なぜなら、見ていると、叶えようとする力が自然と働き、突然「こうしたら叶うかも」というアイデアが湧き出てくるからです。

つまり逆算手帳は持ち歩くべしですね!でも、どこかに忘れそうで心配、というときもあるので、スマホのカメラで撮影でも、メモ帳アプリに保存でもいいので、いつでも眺められるようにしておくといいかも。

スポンサーリンク