玄米クリームでパワーチャージ

スポンサーリンク

玄米は体にいいと知っていても、なかなか取り入れ辛いのではないでしょうか。

かくいう私も長年取り入れなかったのは、玄米は固くて美味しくないというイメージがあったからです。ところが、玄米をもちもちに炊く方法を知ってから、玄米に対する考え方が大きく変わりました。しかも、時間がなければ浸水しなくていいし、炊くのに1時間もかからないという方法です。

炊く方法は以下をご参考に。
45分で炊く玄米ご飯!!不調もこれで解消

玄米は実は完全栄養食と呼ばれています。というのも、白米と違い、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでいるからです。

スポンサーリンク

ただ、炊くのも大変、面倒というときもありますよね。その時に私は玄米クリームにお世話になっています。玄米クリームは玄米の栄養素を抽出したクリーム状のものなので、食欲がなくてもこれなら食べられます。私は当初はダイエットを目的として、玄米クリームに出会いました。マクロビオティックの料理教室で教えていただいている中美恵先生が監修したルナマクロビダイエットセット(写真)が、私の愛用している玄米クリームです。

もちろん、これ以外にもネット通販をみればいろんな玄米クリームの種類がありますので、まずは検索することをオススメします。

不思議なことにこれを1日1食いただくだけで健康になれる気がします。ダイエットというより、その人の適正な体重になるというか。それゆえ、玄米クリームを取り入れると私は体重が減っていきます。ただ、パスタやラーメンなど、美味しいものも夜にたくさん食べてしまう傾向があり、なかなかダイエットが進みませんが。。。(笑)。

もし女性ホルモンのバランスでお悩みの方がいらっしゃったら、玄米食を考えてみてください。気軽に取り入れられる玄米クリームもぜひ!

スポンサーリンク