段ボールにマステで、山積みの段ボールから見つけたい箱が見つかる!

スポンサーリンク

今朝から引っ越しでした。自分で全部パッキングするという節約コースでしたが、8:30に引っ越し屋さんがきてからも、ずーっとパッキングをしていました。

はい、確信犯です。これまでの引っ越しでも、パッキングしていたら、他のものから運んでくれていたという経験があったので、ちょっとぐらい大丈夫って思っていたら、この有様。いろいろ失態ありましたが、もう終わったので、終わりよければすべて良しってことで。

現状はダンボールに囲まれて生活している感じです。さらに、宝探し状態(笑)。どこに何が入っているのか、なんとなく書いているけれど、細かくは書いていない。なので「ここに入っているかも!」という感じで、お鍋だったり、お箸だったり、必要なものを取り出している状態です。

意外と当たるんですよね。

スポンサーリンク

今回の引っ越しでいいアイデア!と思って取り入れたのが、ダンボールにマスキングテープを貼ること。こうすると、探したい箱がすぐに探せるからです。今回は引っ越ししてすぐに使いたいものにマステをしました。おかげでダンボールの山からすぐに見つけられました。というか、マステが付いているので、引っ越し屋さんがすぐに取り出せるように置いてくれました。

次回引っ越しするなら、キッチンとか洋室とか、段ボールを置いてほしい部屋ごとにマステを貼っておくといいかもーと思った次第です。いや、次回はしばらく訪れないことを切に望みます。

そして、念願の執筆部屋ですが。。。

しばらくは物置になりそうです(笑)。

via PressSync

スポンサーリンク