【Try WiMAX】UQ WiMAXを申し込みました

スポンサーリンク

フレッツ光が本当に遅いです。ここ数日で気になったので、また速度を調べてみましたところ、なんと以下のような結果に!!

UQ WiMAX

フレッツ光

以前、自宅で試したときよりも遅くなっていて、ほんと驚きました。。。

フレッツ光のほうが遅いという結果に!次に引っ越ししたら、UQ WiMAXにしようと決心しました。

そしてTry WiMAXは無事お役目を終えたので、ゆうパックで返しました。ちなみに、ファミリーマートではゆうパックは扱っていませんでした。ちょうどお試し期間2週間が迫っているので、どちらにしても返却しないと。

スポンサーリンク

そしてどのプロバイダーにするか、どのコースにするか悩みました。

結局、申し込んだのは「So-net」の月額ディスカウントコース。機種はTry WiMAXで試したWX03の上位機種、WX04。11月1日に発売になったばかりでした。ラッキーでした。

So-netに決めた経緯は以下の通り。

まずは、評判のいい「とくとくBB」「Biglobe」「So-net」を検討しました。Excelを使って計算してみましたが、キャッシュバックのほうがトータルの金額が安くすむことがわかりました。ですが、「Biglobe」はキャッシュバックキャンペーンが0円タブレットに変わっていたので、「とくとくBB」と「So-net」に絞りました。

ですが、キャッシュバックを確実に受け取る自信なく、月額ディスカウントのコースに決めるということで、「So-net」と「Biglobe」で再度検討。毎月の割引額が「So-net」のほうが高かったので、「So-net」にしました。

本当はこういうプロバイダー契約はやめたいのです。プロバイダー契約をしなくても、UQ WiMAXは使えるのですが、ディスカウントやキャッシュバックを受けるには、プロバイダー契約をしないといけないわけです。月額200円ですけどね。

これで、引っ越しのたびに通信機器を送り返したりしなくていいと思うと気が楽です。

これもモバイルルーターの進化したからの恩恵ですね!

スポンサーリンク