結婚についてのアイデアが降ってきた1日

スポンサーリンク

今朝、OSHO ZEN TAROTを引いたとき

「FRIENDLYNESS(親しさ)」が出ました。

それで、今日は1日、結婚について考えていました。

友人からの指摘

そもそも、昨日の友人からの一言が的を得ていた。

「本当に結婚する気あるの??」

あります、あります、もちろんです!と言いたいところだけれど、

「する気がないから行動に移せていない」とも言えるなーと。

「本当に、その気なら、仕事よりも先に着手すること」

ともアドバイスされました。

おっしゃる通りです。

今日はある意味、打ちひしがれていました(笑)。

気になる言葉を見つけた

ツイッターを見ていたら、

結婚に関してなるほどーと思える一言。

忘備録として、貼っておきます。

この望月潮さんの

ポエムのようなツイッター、とても気に入っています。

介護できるかどうか。

それぐらいの覚悟が必要なんですよね。

降りてきた言葉

今日、歩いているときにふと思ったこと。

「大阪に帰ったら??」

関西出身だけど、大阪は故郷じゃない。

でも、「帰ってきたら?」というのだから、

スポンサーリンク

呼ばれているのかな?と思った。

そうそう、祖父母や親戚を含めると、大阪の人が多いもんね。

それから、「大阪人と結婚すればいい。だから関西で婚活しなよ」

というのも降ってきた。

まとめ

そういえば、拠点を変えようかな?と少し前に思いました。

東京は嫌いじゃないけど、どうしても頑張っている感じ。

大阪だと自然体でいられる。

そういうことなのかなーと。

大阪で婚活するかどうかわからないけれど、

自然体でいることはもう少し意識しようと思いました。

でも、なんとなく、これまでの考えが繋がってるよね。

波動が起こっている気がします。

波動の話はこちらです。

同じ波動の人を引き寄せられますように!

結婚に興味があるなら、以下の記事はいかがですか?

スポンサーリンク