エース ホテル ロンドン ショーディッチ(Ace Hotel London Shoreditch)〜ロンドンで泊まりたいホテル2018〜

スポンサーリンク

JAL 日本航空

2018年、マイレージを使ってJALファーストクラスに搭乗したときに

ロンドンの宿として選んだのは、

エース ホテル ロンドン ショーディッチ(Ace Hotel London Shoreditch)でした。

興味があったのは、2019年、エースホテルが京都に上陸するからです。

日本に来る前に、どんなホテルなのか見たかったのがその大きな理由でした。

エース ホテル ロンドン ショーディッチの宿泊料金は?

宿泊したのはデラックスダブルで2泊です。

部屋番号はなんと!444号室!!

私が行った時期は1泊260ポンド(約3万6000円)でした。

ベッドルーム

まずはベッドルームから。

ベッドの左に棚があり、ラジオやフードバーが備え付けられています。

奥はソファーが壁一面に配置されています。

ベッドカバーはデニムのパッチワークでとてもかわいいです。

ベッドはキングサイズとのこと。

ベッドサイドの左側の棚。

左上にはレコードプレーヤー!!使わなかった。

このホテルは1階にレコード屋さんを併設しています。

それで部屋に置いてあるのかな?

Revoのラジオ。こちらも使わなかったけど。。。

中段は有料のフードやドリンク、エースホテルの文房具など。

ソファー席はゆったり座れます。2人で寝そべっても大丈夫な広さ。

クローゼット。アイロン台も。

左がドライヤー、右がアイロン。

下は冷蔵庫とミニバー。

ベッドの正面にはTVスクリーン。

その上にはカップや水ルームサービスのメニュー表などをディスプレー。

スポンサーリンク

エースホテルオリジナルのトートバック。

オリジナル商品(有料)が部屋中に置いてありますよ。

ボードでは今週のバーなどでのイベントを紹介。

便箋セット。

右下はルームサービスのメニュー表。

これもルームサービスのメニュー表。

これは何?

鉛筆削り(笑)。

バスルーム

バスタブあります。

アメニティはRUDY’S。

サルフェート(硫酸系化合物)フリー、パラベンフリー。

シアトルでバーバーショップから始まったブランドです。

そこはエースホテル、アメリカブランドを揃えているわけですね。

洗面台にはmakeupと書かれた黒いタオル。

メイクを落とすときにタオルが黒くなりますよね。

配慮されている!

奥のティッシュペーパーのカバーもデニムのパッチワーク。

トイレ。奥にタオルやアメニティが置いてあります。

タオル2セット。

靴磨きのセット(有料)も置いてありましたよ。

バスローブもデニム。とても柔らかくて吸水性も高かったです!

まとめ

寝心地はよかったです。

遮光のブラインドのおかげで、ぐっすり寝れました。

部屋も広くてまったりしてしまいます。

ロンドンを観光目的ではなく、ゆっくり滞在したい人には超おすすめ!

住所は以下です。

Ace Hotel London Shoreditch
100 Shoreditch High St, London E1 6JQ イギリス

エースホテルに興味があるなら、以下の記事はいかがですか?

スポンサーリンク